iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

【高温注意!!】iPhoneの画面に警告が・・・原因と対処方法とは!? iPhone(アイフォン)修理 錦糸町なら錦糸町駅近のスマホスピタル錦糸町にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

iPhoneお役立ち情報

【高温注意!!】iPhoneの画面に警告が・・・原因と対処方法とは!?

[2020.10.22] スマホスピタル錦糸町

錦糸町 スマホ修理の事ならお気軽にご相談下さい!

北口から徒歩3分のスマホスピタル錦糸町店です(‘◇’)ゞ

iPhone修理だけでなく、XperiaやGalaxyなどのandroid修理やiPad修理などの携帯端末の事でしたら

何でも大歓迎です!

iPhone以外の修理は部品の取り寄せになりますので、事前にご連絡頂ければご案内がスムーズですよ♬

 

5fce4711b2286277fb41134fd81fa0ac 【高温注意!!】iPhoneの画面に警告が・・・原因と対処方法とは!?

 

iPhoneを使用していて画面に突然【高温注意!!】という警告が表示された経験はありませんか?

いきなり警告画面が表示されると故障した!?Σ(゚Д゚)

と驚いてしまいますよね!?

しかし、【高温注意】は故障したから出るものだというものではなく、逆に故障を防ぐ為に表示される

警告になります。

ですが、無視しといて良いものではありませんので、今回はiPhoneの【高温注意】について

お話しようと思います( ̄▽ ̄)

iPhoneの画面に【高温注意】が表示される理由とは?

Appleが公表しているiPhoneの適正な使用温度は0℃~35℃程度となっております。

おそらく知らなかった方が大半だと思いますが、この適正温度を超えると【高温注意】の

警告が表示される仕様となっております。

【高温注意】と表示されること自体は故障ではなく、高温による色々な故障を防ぐ目的があります。

高温状態になってしまう原因は、主にiPhoneのCPU(本体基板)などの内部機器が発熱している事が

挙げられます。

つまり、【高温注意】が表示されるという事はiPhoneの内部で放熱が上手く出来ていない状態にある

という事です(;’∀’)

高温状態になることで表示されるものなので、冷ますなどの処置を行って温度が下がれば表示は消えます。

ただし稀にソフトウェアの不具合や基板故障によって表示され続ける場合もあります。。。

 

本体が熱くなっていないのにもかかわらず表示される場合には本体故障の可能性があり、
部品交換で対応する事は出来ません( ノД`)シクシク… 
 

iPhoneを使う場所などに気を付けましょう♬

気温が高くなる夏場は特にiPhoneが高温になりやすい時期でもあります。

ここでは夏場に使用する際の注意ポイントとしてiPhoneが高温になりやすい状況を確認して

みましょう♬

直射日光の元に置いておく

海やプールなどの夏場のレジャーでは特に注意が必要です(>_<)

日陰や風通しの良い場所に置くなど保管場所に注意しましょう☆彡

 

車内に放置してしまう

夏場の社内はクーラーをつけていない場合、サウナの様な高温になります・・・

そんな車内にiPhoneを置いているとダメージを与えてしまう可能性があります。

車内でもダッシュボードの上など直射日光が当たりやすい場所には特に気を付けて下さいm(__)m

室温が高い部屋で充電をしている

夏場の高い気温では室内温度も上昇しますが、クーラーなどをつけていない場合、iPhoneも高温に

なってしまいます。

その様な状況下で長時間の充電を行うと充電によって発熱している間、放熱が上手く出来ず、高温注意の

表示が出てしまいます。

iPhoneが高温になると、どんな異常が起こってしまうのか?

ここではiPhoneが高温になると、どんな異常が発生するのかについてお話します!!

これらの症状の中には場合によっては故障の原因になるものがあります💦

電源が急に落ちる、アプリが強制シャットダウン

基板の損傷を防ごうと電源やアプリをシャットダウンする事があります。

使用を停止し冷却を図ろうとする仕組みで、その他にも充電が遅くなる、カメラのフラッシュが一時的に使用

出来なくなるなど機能を制限する事があります。

しかし、基板が損傷してしまった影響で電源が落ちてしまう事もあるので、故障してしまっている可能性も

あるという事も頭に入れておきましょう(^^♪

バッテリー膨張や本体変形

iPhoneの高温が続いた場合、あらゆる部位の異常に繋がります!

熱によって本体が変形するだけでなく、バッテリーパック内にガスが発生して膨張する事があります。

特に劣化したバッテリーを放置していると発生しやすくなり、膨張したバッテリーによって液晶の

損傷に至る場合もあります(-_-;)

場合によっては膨張したバッテリーパックが破裂したり、発火する危険性もあります。

基板損傷に繋がる恐れも(゚д゚)!

高温によってiPhoneの本体基板が損傷し、修理不可となってしまう恐れがあります。

高温そのものが原因になる場合もあれば、高温によって膨張したバッテリーの圧力によって故障して

しまう場合もあります。

そのような状態にならない為には、室温の維持や高温注意が出た際に適切に冷却を行う事が大切です!

【高温注意】が出た時の適切な対処方法とNG行動

iPhoneが高温状態になってしまったら、適切な冷却を行う必要があります!

しかし、誤った方法ですと故障の原因となる可能性があるので正しい冷却方法を知っておくことが

とても重要となってきます!(^^)!

充電器やカバー、ケースを外しましょう

熱放出を促す為、iPhoneを覆っているカバーなどは外しましょう!

ケースなどを装着したままよりもスムーズに冷却が出来るので一番簡単な方法です♬

また、放熱性能を持っているケースなども販売しているようなのでネットなどで探してみて下さい。

充電中は発熱するので、充電器を外す事も忘れずに!!

冷却する事と同時に発熱する原因を抑えておけばスムーズに温度を下げる事が出来ます。

クーラーなどの効いている涼しい室内に移動しましょう

iPhoneが高熱状態になったら涼しい部屋に置いておくのも方法の一つです。

室温を下げる事でiPhone本体の熱も下げるという事ですね。

屋外にいて涼しい部屋に置いておくことが出来ない場合は、直射日光を避けて風通しのよい日陰に

置いておけば温度上昇を防げますよ。

保冷剤で冷やしたり、冷蔵庫には絶対に入れないで!!

冷やせば良いからと言って、急激に冷やす事はNGです(一一”)

これは、急激に冷やすと、温度差により水滴が生じ、内部結露で水没してしまう危険性があるからです。

冷やす時は、急激に温度を下げるのではなく、送風などを使用して冷ますようにしましょう!!

kinsicho

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル錦糸町の詳細・アクセス

〒130-0013
東京都墨田区錦糸3-10-2 プリムローズ202号

営業時間 10時〜21時(最終 20時)

電話番号 03-6240-4205

E-mail info@iphonerepair-kinshicho.com

オンライン予約 スマホスピタル錦糸町 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6240-4205 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル