iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて! iPhone(アイフォン)修理 錦糸町なら錦糸町駅近のスマホスピタル錦糸町にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

iPhone お役立ち情報

お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

[2021.06.23] スマホスピタル錦糸町

iPhone修理を錦糸町エリア(墨田区)で最短仕上げ!!

画面交換修理は30分~、バッテリー交換修理は15分~

お時間がない方、データそのまま修理をしたい方は是非ご相談を!!

 

スマホスピタル錦糸町店では、iPhone修理やandroid修理などのスマホ修理を承っております!

1番多いのは、やはり画面交換修理、次いでバッテリー交換修理となっておりますが、

それ以外にもバックカメラ交換修理充電口(ドックコネクター)交換修理なども承れます!

 

お使いのiPhoneやandroid端末が急に使えなくなってしまったりすると結構焦りますよね!?

当店では急な故障に対して部品交換修理を行うことで対応しております!

 

 

しかし、部品交換修理で改善できれば良いのですが、場合によっては部品交換では改善できない

事もあります…。

 

今回は部品交換修理では改善が難しい症状の代表格【リンゴループ】についてのお話しです。

806a9a94d3638270224857ea8823cd23-300x300 お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

 

そもそも、リンゴループとは!?

【リンゴループ】って聞いたことはあってもどんな症状なのか知らないって方の為に簡単に説明します。

電源を入れる際に、リンゴマークが表示されると思いますが、そのマークが出続けて待ち受け画面まで

表示出来なくなってしまった状態です。

リンゴマークが表示されっぱなし = リンゴマークがループする = リンゴループ

です。

では、何故リンゴループになってしまうのか??

806a9a94d3638270224857ea8823cd23-300x300 お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

リンゴループの原因は多岐に渡るので特定が難しい場合が多いです…。

原因としてあげられるパターンとしては、

・バッテリー劣化による起動不良

・iosアップデート中の通信エラーによる起動不良

・本体容量不足(本体ストレージ不足)による起動不良

この他、基板故障などもありますので絶対にこれ!!

というのが特定しづらいのが本当のところですが、大まかに分類するこ以上の点に分けられます。

 

バッテリー劣化によるリンゴループ

806a9a94d3638270224857ea8823cd23-300x300 お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

このパターンはバッテリー交換を行ってあげると症状が改善出来るものです。

しかし、必ず改善するかどうかの断定は出来ませんので、まず新しいバッテリーに仮付けしてみて

起動してくれるか判断するしかありません!!

 

 

バッテリー交換修理で改善出来るパターンとして、

・購入してから2年以上が経過している

・使用出来ていた時に、バッテリーの減りが異常に早かった

・充電器に繋いでいないと起動出来ない状態だった

・バッテリー残量がだいぶ残っているはずなのに電源がおち、充電しないと起動出来ない。

などの症状があった場合にはバッテリー交換修理で改善出来るかもしれません!

上記に当てはまった場合には、判別だけでも構いませんのでお気軽にご相談下さい。

 

iPhoneバッテリー交換修理 修理料金は下記バナーをクリック!!

806a9a94d3638270224857ea8823cd23-300x300 お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

 

 

 

 

アップデート中の通信エラーによるリンゴループ

806a9a94d3638270224857ea8823cd23-300x300 お問い合わせが急増中!本体容量不足でも起こりうる!?iPhone リンゴループについて!

この場合には、パソコンでデータ更新を再度行ってみると改善出来るかもしれません!!

更新作業で改善出来れば、基本的にデータはそのままなので大切なデータは残りますが、

更新時にエラーコードが発生し更新が出来ない場合には、初期化しないといけなくなるので

データのバックアップが取れていない限り無くなってしまいます…。

 

本体容量不足によるリンゴループ

実際、リンゴループ時のお問い合わせで原因と考えられるのがこのパターンが一番多いです。

ご自身で電源を切って、再度立ち上げようとしたらリンゴループになった場合は、ほぼこれが原因です!

 

なぜ、本体容量不足でリンゴループになるのかというと…、

iPhoneもパソコンと同じ精密機器になります。

iPhoneを動かすのにも様々なプログラムが動く事で起動してくれています。

本体の容量が足りなくなると、動きが遅くなったり(モッサリする)、予期せぬフリーズが発生してしまいます。

そうなると皆さんが試すのは再起動だと思います。

電源を切ると、iPhoneを動かしてくれていたプログラムもシャットダウンします。

再度電源を入れる場合、まず、リンゴマークまで進ませるプログラムが起動し、その後、待ち受け画面まで

進めと命令するプログラムを動かしますが、その際、本体容量が足りず、命令するプログラムが動く事が

出来なくなるとリンゴマークのままフリーズします。

これが、本体容量不足によるリンゴループの原因です。

 

リンゴループにならないためには!

対策としては、まずはデータの保護をする事です!

定期的なバックアップを心掛けて、いざという時にデータさえ保護出来ていれば、機種変更も出来ますし、

初期化も可能ですよね!?

リンゴループになってからではデータの保護は出来ませんので注意して下さい。

 

そして、自分のiPhoneの本体容量を認識し(自分のiPhoneの容量分かりますか??)

どれくらい容量が残っているのかを確認するようにしましょう!!

確認は、

【設定】⇒【一般】⇒【iPhoneストレージ】

から確認できます!

容量が少なくなってしまっていたら、使わないアプリを消去してみる、いらない写真や動画を消去してみる

など、空き容量を最低でも3GB以上は空けるようにしてくださいね!!

kinsicho

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル錦糸町の詳細・アクセス

〒130-0013
東京都墨田区錦糸3丁目10-2 プリムローズ202号

営業時間 10時〜21時(最終受付20時)

電話番号 03-6240-4205

E-mail info@iphonerepair-kinshicho.com

オンライン予約 スマホスピタル錦糸町 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6240-4205 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 錦糸町

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 錦糸町
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル